« August 2014 | Main

ぷりん

今日午前10時30分

チワワのぷりん永眠しました

14歳9か月と2日

4月の初めから激やせが気になり

食欲がなくなり

4月9日受診  検査結果  腎不全

クゥと同じ。。。

数値が悪くすぐ入院

点滴治療後16日退院

その後週1回の点滴通い

食欲はあまりなくカステラやジャーキーしか食べない日々

それでもなんとか下痢をしたりしながらももちこたえていた

8月の頭に1週間ほどいつものフードをいつもの量食べられるようになり

ほんの少し希望が見えていたのもつかの間

8月半ばよりほとんど食べなくなる

20日からは1日おきに点滴

27日から全く食べなくなり

29日からは毎日点滴

9月1日からは抱きかかえて寝る

2日は点滴後もぐったり

3日の朝6時半私の腕の中でびっしょりにおしっこをもらして

ハアハアした息使いのぷりん

すでにぐったり

すぐに抱きかかえて息は落ち着くがそのままもうろうとしたまま

それから4時間 ずっと私の腕の中で

3回  大きくつっぱり目を見開き口をあけ苦しそうにおしっこをする

最後 また目を見開き口をあけたかと思ったら

あうぅ~ と 大きな声で一声鳴いて  逝きました

クゥの時は点滴が合わず治療できず

病気発覚から3か月半でなくなりましたが

ぷりんは点滴の後も吐いたりすることもなく

十分な治療ができたのでまるまる5か月がんばりました

これまで病気も怪我もなく本当にてのかからないいい子でした

あと1年位は生きると思い込んでいたので

受け入れることも出来ず

無理に頑張らせてしまったかもしれません

でも 一緒にいる時間を少しでも長く

また 多頭飼いで小さい子にわたしを取られてばかりだったのを

この時間は たっぷりと ぷりんにかけることができました

ただの延命ではないかと

ただの飼い主のエゴではないかと

悩みました

でも先生にそのことを相談して

納得し

治療を続ける決心をしました

誰がなんと言おうと思おうと点滴を続けると

ぷりんは1番立派な時2.7キロありました

それが昨日とうとう1.35キロになりました

半分になったら終わりだと

誰かが言っていたのを覚えています

汚れていた体をお湯で洗い

かなりお高いドレスを着て

それはきれいなお顔で眠っています

明日の午後3時火葬します


ぷりんを飼ってすぐにチワワのくうちゃんブーム

チワワが高騰しました

くうちゃんのCMをみては

飲み物のQooのCMを見ては首をかしげるぷりん

何かが欲しいと立って手を挙げてちょうだいちょうだいをしました

掃除機が好きなのか嫌いなのか

掃除機に歯をむいてうれしそうにしていました

かわいくて大好きで大切なぷりん

これからは天使になってママのそばにいつでもどこでも一緒にいようね

本当によく頑張りました

本当にありがとう

ママはずっとずっとぷりんが大好きだよ

2016.9.3   覚書として。。。

| | Comments (0)

« August 2014 | Main